塾長挨拶

shizuma

吉祥村塾は、起業を志す人達が集い、共に学び自らの目標に向かって自己実現を目指す起業家のプラットフォームです。
塾に集まる者は共に切磋琢磨し、先輩から学び、その学んだものを更に今度は後輩に伝えていくと言うように教育の循環型コミュニティを理想とします。
「学ぶとは真似る。」という言葉がありますが、自分は吉田松陰を真似たいと思いますが、皆さんは誰を真似たいとお思いでしょうか?
ただ真似るだけではなく、真似た中から自分らしさ、オリジナリティーを作っていかなくてはなりません。

学ぶ過程で大事なことに「志」があります。
吉田松陰の言葉に「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に夢なき者に成功なし」と。
この松陰の言う夢とは、まさに志のことを指していると思います。

夢と志の違いをソフトバンク株式会社社長孫正義氏は、「夢は漠然とした個人の願望であり、志は個々人の願望を超えて多くの人々の夢を叶えようとする気概です。夢はここちよい願望だが、志は厳しい未来への挑戦です。」単なる夢から、強い意思で「高い志」へと昇華させましょう。

そして自分の為だけでなく、「他の人の為に如何にお役に立つか」を考える塾となることを望みたいと思います。

吉祥村塾 塾長 静間俊和

塾長略歴

昭和23年10月山口県下松市で生まれる。翌24年に武蔵野市に移り武蔵野市立第5小学校・第5中学校を卒業
昭和39年4月~昭和42年3月都立国立高校へ
昭和42年4月~昭和46年3月立教大学経済学部 経営管理論専攻
昭和46年4月~昭和47年7月 通信機器メーカーに在籍1年
昭和47年8月~昭和58年6月公認会計事務所に在籍11年
この間中小企業の税務・会計・経営の指導にあたる
昭和57年4月~昭和60年3月 日本能率協会CPSスタッフとしてコンサルティングにあたる
昭和58年7月~昭和62年11月 ㈱シーエムエスコンサルティング設立及び靜間税務会計事務所開設。
コンピュータと戦略経営計画策定システムの導入を行う
昭和62年12月~平成8年6月CMS合同事務所として3事務所が協力体制を取る。
日本エル・シー・エーのフランチャイズ加盟 株式会社マネジメントブレーン設立 代表取締役就任。
平成8年7月~平成20年8月静間税理士合同事務所開設
平成9年9月~現在武蔵野商工会議所議員就任、現在は常議員
平成18年10月~現在  特定非営利活動法人MB経営者クラブ設立理事長に就任、地域経済の活性化として、創業支援はじめビジネスチャンスの拡大に努める
平成20年9月~現在むさしの税理士法人設立 社員税理士
平成26年7月~現在女性若者シニア創業サポート事業(東京都)アドバーザー
平成26年9月~現在「むさしの創業サポートネット(武蔵野市)」と連携